水素水スウィッシュ水素濃度測定

水素水スウィッシュ水素濃度測定

 

 

ドリップ式水素水タンブラースウィッシュ(Swish)】には本当に水素が発生して水素水になっているの?!


 

最近は水素水ブームに乗っかって、様々な水素水商品が登場していますが、【ドリップ式水素水タンブラースウィッシュ】は、本物なのか?偽物なのか?調べてみました!

 

 

ドリップ式水素水タンブラースウィッシュ(Swish)は、ドリップ式と言う、今までには無いタイプの水素水生成器です。

 

 

これまでの水素水生成器は、ミネラルウォーターなどを専用のボトルに入れて10分〜24時間程は水素が発生するのを待つ必要がありました!

 

 

ですが、ドリップ式水素水タンブラースウィッシュ(Swish)は、ドリップ式なので水をタンブラーに注ぐだけで水素水が出来ると言う商品です!

 

 

しかも水は水道水でOKだから、とても経済的です!

 

 

手順としては、タンブラーの中にセットしたカートリッジを通して、水道水を注ぐだけで「アッ」と言う間に水素水になるようです!

 

 

待たずに直ぐに水素水が飲めるのが本当なら凄くないですか?!

 

 

現在の水素水生成器の売れ筋商品と言えば、携帯ボトルタイプの生成器で、芸能人も愛用の「ポケット」が1位。

 

 

次に、ウォーターサーバーメーカー「クリクラ」の卓上タイプの「マジックポット」が2位となっていますが、両方とも水素発生まで3〜10分の待ち時間があります!

 

 

「水素発生を待たずに、飲みたいときに直ぐ水素水を飲めたらな〜」と感じていた方もたくさん居たのではないでしょうか?!

 

 

あとはこの【ドリップ式水素水タンブラースウィッシュ(Swish)】が本物なら言う事はありませんよね!

 

 

水素水スウィッシュ水素濃度測定動画はコチラ!

 

 

動画は 3:46 です。

 

水素水スウィッシュ水素濃度測定の結論

 

動画内でもあったように、機械の計測では645ppbという数値がでているので、間違いなく水素水が発生していることが確認できました!

 

 

645ppbと言うのは、ppmに直すと、0.64ppmの水素水を作り出していると言う事になります!

 

 

ではこの水素濃度がどれぐらいか、気になると思いますので、水素水生成器売れ筋商品の【ポケット】と【マジックポット】と比較してみたいと思います!

 

 

  スウィッシュ ポケット マジックポット
水素濃度 0.64ppm 0.4〜0.75ppm 0.6ppm
価格 \8,300円 \52,500円 \35000

 

どうでしょうか?

 

 

水素濃度はそんなに変わらないのに、価格の安さに驚きですよね!

 

 

ただ、【スウィッシュ】にはメンテナンスも必要だと言う事を分かっておく必要があります!

 

 

【スウィッシュ】購入価格は8,300円です。

 

 

購入物の内容は、(カートリッジ1つ、水素復活剤8個)が一緒に入っています。

 

 

この水素復活剤を使って、1週間に1回メンテナンスをします。

 

 

水素復活剤は、8個入りなので、2月分です。

 

 

カートリッジも2ヶ月に1回交換という流れになります。

 

 

2カ月に1回メンテナンスの\6000円が必要だとしても、どの水素水生成器よりも安く始めれるのは間違いありません!

 

 

コスト重視の方にはオススメの水素水生成器だと思います!

 

ちなみに水道水が気になると言う方に朗報ですが、スウィッシュのカートリッジは水素水を発生させるだけでは無く、塩素を80%除去し、水質をアルカリ性に変える浄水器でもあります。

 

 

だからスウィッシュ(Swish)で作った水は美味しいんです。

 

 

 

新しい水素水スウィッシュ(Swish)がお得に購入できる公式サイトははコチラ!